デジタルコミュニケーション監査

ブランドへの【仲間意識】に効くデジタルの世界を洗い出すということ。

ブランド監査の起点は、そのブランドのビジネス目的です。その根底にあるのが、そのブランドが持つデジタルの世界での存在感と、ターゲットクラスターがどうデジタルの世界と交わっているかの、綿密な調査です。

その結果、そのブランドがデジタルの世界のどこで存在感を発揮すべきで、デジタルの世界の中のどの点とどの点が繋がることで、そのブランドのビジネス目的が達成されるか、といった提案をします。